屋上のプレハブ②

 

プレハブ建物の下の防水はどうするのか?

陸屋根の防水改修をする際の、屋上に設置してある
プレハブ下の防水ついて解説します。

 

屋上防水の改修工事をする場合、すでに
設置してあるプレハブ倉庫の下部防水
どうするか判断に迷うと思います。

 

施主様としては倉庫下の防水を併せて行いたい
という考えがほとんどだと思います。
しかし実際には、倉庫の移設や撤去をしなければ
完全な防水改修をすることは難しいでしょう。

c7df9eccf7574310f2e1670a5b9badf1_s_R.jpg

建物には様々な事情があり、移設や撤去を
することが出来ない場合もあります。
その場合は設置された状態で最善の防水施工をする必要があります。

 

施工方法その1

倉庫内の荷物を全て移設し、倉庫床を一次撤去して
床下から防水施工をします。

 

その場合はプレハブの基礎状態にもよりますが、
ジャッキアップして置き基礎下まで防水施工をする
ケースと、置き基礎を防水巻き込み施工とする場合があります。

 

この二つの選択肢はどちらが良いというより
基礎材質や固定状況によるので、現場の状態で
判断する必要があります。

 

 

施工方法その2

倉庫基礎立上り周りまでの防水とし、プレハブ床下の
防水施工はしない方法となります。
正確には施工しないというより「出来ない」
言った方が正しいかもしれません。

 

本来プレハブ建物は仮設なので、建物自体の
防水性能や耐久性も一般的な建築物とは違いますが、
どうしても移設が出来ず床下からの施工が
不可能な場合、通常の建物として基礎周囲
までの
防水改修とせざるを得ないのです。

 

条件としては、基礎が全周囲にコンクリート又は
モルタルで隙間なく施工されているということと、
プレハブ倉庫の開口部などから内部に雨水の侵入が
無いことが必要です。

00bb135499274d0a035158ca96ce003d_s_R.jpg

もしこの2つの条件が守られてない場合、陸屋根の
防水面のプレハブ部分に四角い穴があいている
ことと同じことになります。

 

屋上の防水工事には一般的には工事保証が
付けられますが、このように全面的な防水施工が
出来ないケースや部分的にイレギュラーな施工
となる場合には、保証対象外となるので後々の
防水性能に不安が残ります。

 

出来れば10~20年に一度の防水改修をする際は、
完全な一体防水施工が出来る状態が望ましいでしょう。

 

さらにもっと詳しく
屋上のプレハブ②
についてもっと詳しい情報を知りたい方は
「絶対失敗しないリフォーム」メール講座
のご登録すると解りやすく簡単に知ることが出来ます。

大好評

意外にも知られていないリフォームのウラ話

多くの人がリフォームに失敗してしまう理由とは!

知らなったでは済まない相次ぐトラブルになる原因

「リフォームが簡単に学べるメルマガ」

知らないと失敗する可能性もあるリフォームの実態

リフォームをする前に知るべき知識はこれだ!

もうリフォームで絶対に失敗してほしくないのです!

多くに人がリフォームに失敗してしまうのでしょうか

この「リフォームのメルマガ」

誰でも簡単にリフォームの知識を身に付けることができます。

住宅のリフォーム

・ビル・マンションのリフォーム

・外壁塗装リフォーム

・防水工事リフォーム

リフォームの知識が日本一わかりやすく簡単に学べる「メルマガ」です。

この「メルマガ」でリフォームに関する不安が解決できます。

メルマガの内容は

知らないと失敗する可能性もあるリフォームの実態

・失敗しないリフォーム会社を選ぶ方法とは?

知らなったでは済まない相次ぐトラブルになる原因

・一番効率よくリフォームをするタイミングとは?

意外にも知られていないリフォームのウラ話

・リフォーム工事で一番大切な事とは?

・リフォームで絶対にやってはいけない事とは?

・建物にとって命取りの問題とは雨漏りです!

以上の8つを簡単に学ぶことができます。

今すぐ

リフォームが簡単に学べるメルマガ

10秒 カンタン入力!!

お名前メールアドレスを入力するだけ

無料でリフォームの知識が得れる

メルマガの登録はこちら↓↓

【登録特典】

3mai

絶対に失敗しないリフォームの教科書」

PDF(全36ページ)無料プレゼント

たとえば

・タイル貼りのお風呂が寒いのでユニットバスに交換したい

・窓サッシが古く重いので、ペアガラスサッシに交換したい

・床がきしむので貼り替えたい

・外壁にひび割ているので修復も含む外壁塗装をしたい。

・雨漏りがしているので屋根を葺き替えたい

・古い和式トイレから洋式トイレに変えたい

リフォームを考えると不明点や不安や問題点は付きものですが

その問題解決をする答えがこのリフォームが簡単に学べるメルマガにあります。

是非このメルマガでリフォームに関する知識を身に付けください。

【登録特典】

PDF画像小

3mai

「絶対に失敗しないリフォームの教科書」

 PDF(全36ページ)無料プレゼント

※PDFは返信メールでお送りしますのですぐに見る事ができます。

失敗しないリフォーム会社の選び方とは?

・一番安く済むリフォームのタイミングとは?

・リフォーム工事でもっとも大切な事とは?

・リフォームで絶対にやってはいけない事とは?

・建物にとって命取りの問題とは雨漏りです!

・リフォームの対処方法を間違えると大変な事になる。

・新築よりリフォーム工事が難しいって本当ですか?

・多くの人がリフォームに失敗する理由とは?

以上の8つがこの無料特典FDF「絶対に失敗しないリフォームの教科書」ですぐ簡単に知ることができます。

 「リフォームが簡単に学べるメルマガ 」には、 

一級建築士 大塚義久が 長年のリフォームの経験から 

本当のリフォームの知識を簡単にお伝えいたします。 

リフォームを考えている方にとって確実に役立つ情報を得ことが出来るでしょう。

業界30年の一級建築士が教える絶対失敗しない
リフォームの
知識が学べる「メルマガ」リフォームに関する不安を解消して下さい。

無料でリフォームの情報が得られる

メルマガ登録はこちら ↓↓

もうリフォームで失敗してほしくないのです

このメルマガを通じて、
リフォームを考えている
多くの皆様に、
リフォームに関する不安や問題解決を

してもらうことを目的としています。

リフォームを考えるきっかけは
人それぞれだと思いますが、

多くの方々が見落としがちな事があります。

それは、
リフォームを考えた初めの段階や
考える前の時点でもう少し詳しい
知識を持っていれば、様々な選択肢
からリフォームを選ぶことが出来た
かも知れません。

ですが、
狭い視野で考えてしまうと目的は
はっきりしていても

その方法が限られてしまうのです。

 

それは実際にはその知識を得る
「機会がない」
「情報がない」
「時間がない」

ことが問題ではないでしょうか。

 

必要なことはわかっているが、
どうすれば知識を得ることが出来るのか
調べようがないということです。

そこで
絶対失敗しないリフォームメール講座
を登録するだけで毎日リフォームの
知識を
日本一、
簡単に得ることができます。

一級建築士 大塚義久の自己紹介

初めまして
絶対失敗しないリフォームの
知識が学べる
「メルマガ」
大塚義久です
 

 ootuka

埼玉県育ち
建築の仕事を通じて多くの人を幸せに
すること
20歳の時に建物を造るという
あこがれと挑戦を決意建設会社に
就職するも、
無力な自分に気づき挫折

そこで、誰にも負けない建築の専門家に
なろうと決断
夢が叶って建築の専門家
「一級建築士」になる
そして独立後に人生のどん底を経験

しかし、一人のリフォームで失敗を
してしまった方との
出合いで建築の専門家
になろうと決断した日のことと、
誰にも負けない建築の専門家であることを思い出し

 建築の経験を生かして多くの人に
リフォームの知識をもっと知ってほしい
誰でも簡単にリフォームの知識が学べる

リフォームのことをもっと知りたい
方々のために
建築リフォームの事業
として株式会社スマイルユウ
 

 登録特典


「一級建築士が教える、絶対失敗しない
リフォームの教科書」PDF(全36ページ)
料プレゼントしております。

※PDFは返信メールでお送りしますので
 すぐに見る事ができます。

この教科書(PDF全36ページ)には、
業界30年以上の経験がある
一級建築士 大塚義久が
誰でも簡単にリフォームの知識が
身に付けられる

今まで全くリフォームの知識が
ない方でも
日本一わかりやすくお伝えしてまいります! 

キャプチャ1小キャプチャ4小 

キャプチャ5小キャプチャ3小

単なるリフォームでも、
ありふれた情報ではなく

「一級建築士」大塚義久が
長年の多くの経験を積み重ねた
本当のリフォームで失敗しない知識
お伝えいたします!

実際のリフォームをする前に、
皆様に是非知ってほしい内容を
お伝えしております。

 

実際にリフォームを考えると
さまざまの
不安と問題点が
解決出来きます。
 

 

是非、
業界30年の一級建築士が教える
絶対失敗しないリフォームの知識が学べる

「メルマガ」

リフォームに関する不安を解消
して下さい。
メルマガを受講された多くの
皆様からメルマガを読んで
よかったと喜んで頂いております。

客様1小 客様2小 客様4小

客様8小 客様3小 客様9小

客様6小 客様5小 客様7小

このメルマガを受講された多くの皆様からの喜びの声

東京都 佐久さん

スマイルユウの絶対失敗しない
リフォームメルマガに登録して
金額面だけでなく具体的な商品の
特性や性能などを挙げられて

耐用年数なども学べた。
メルマガに登録して良かった

■東京都 西沢さん

大塚さんは建物の構造や現場の
知識も豊富で

絶対失敗しないリフォームメルマガ
では具体的なリフォーム事例の話が

聞けて、リフォームについてわかり
やすく学ぶ事が出来た。

メルマガに気軽に申し込んでよかった。

■東京都 高橋さん

絶対失敗しないリフォームメルマガ
に登録しリフォームに関する不安と

問題点を解決できた。

リフォームメルマガに迷わずに
登録して詳しい知識が得られた
ので大正解だった。

■東京都 関川さん

古い家なので耐震に関する不安が
あったが古い建物でも耐震補強が
出来る事がわかり、

簡単に学べるリフォームメルマガ
に登録して安心と安全を手に
入れたように思いました。

1とんかち_R

■東京都 Oさん

雨漏れがするようになり外装工事
をする時期だと感じたが不明な
ところが多く不安を感じ

絶対失敗しないリフォームメルマガ
に登録解りやすい実例から簡単に
リフォームが学べて外装リフォーム
の不安が解消できた。

■東京都 Tさん

築20年を超えて外装のメンテナンス
を考えているときにリフォームが
学べるメルマガを発見

このメルマガ登録をきっかけに
リフォームを決断

その後リフォームを進める上で
メルマガで学んだ内容がとても
役にたって良かった。

■東京都 Hさん

台所のレンジフードの交換と
ガスコンロの交換を検討していた
がリフォーム会社へ相談すると
キッチンや他の部分の交換も強引に勧められて

リフォーム会社に不安を感じた時
にこのメルマガを発見し登録した、
日々送られてくるメルマガで
正しいリフォームに対する考え方が学べた。

メルマガでリフォームのことが
簡単に学べて不安が解消できた。

■東京都 Yさん

建物全体のメンテナンスを考えて
外壁の傷みと雨漏れが気にがり
失敗しないリフォームメルマガで
知識を得ようと登録

サッシ廻りのシーリングの重要性
やタイル目地のシーリングが
劣化してることもわかり

対処方法も理解できたので
外装リフォームをすることを決断できた。

■東京都 Oさん

新築から初めての外壁リフォーム
クラックをきれいに補修したかった。

然にも簡単にリフォームが学べる
メルマガに登録した。

初めは軽いきもちで登録をした
メルマガだったがリフォームが
詳しく簡単に解説されているので
安心をして外装リフォームを
することができた。

■東京都 Sさん

古建物の購入を検討しているときに
このメルマガを見つけて登録した。

中古不動産は買ってから
リフォームをしなければならない
箇所があるという知識はあったが
リフォームに関する知識はゼロでした。

でもこのメルマガのおかげで簡単に
リフォームの全てが学べてよかった。

「一級建築士」大塚義久が
長年の多くの経験を積み重ねた
本当のリフォームで失敗しない知識を
簡単にリフォームが学べるメルマガ
日本一わかりやすくお伝えいたします! 

 ※本当にリフォームに関することが簡単に学べますので登録してみてください。